お客様の声 事例①動画を作る上での構成がわからない

Share on Facebook
Share on LinkedIn

自社に来て欲しい人物に興味を持ってもらうために

動画を活用したいと思っている人は多いですが

どういう内容で作ったらいいかわからない!

そんな悩みにお答えします!

 

 

 

今回事例紹介する方は

第一弾、飲食店経営者です。

 

 

 

私と会う前にも

これからは動画の時代と思いながら

試行錯誤していた実践タイプ。

 

 

 

インターネットやノウハウ本を読みあさりながら

自分なりに動画制作を行ってきました。

 

 

 

しかし

のめり込んでいくうちに

1本の動画がなかなかできない・・・

と、悩んでいました。

 

 

 

そんな経営者の問題は1つ。

”誰に発信して良いかわからなかった”です。

 

 

 

その経営者は「自分がどのように映るのか」を

気にするあまり

編集に時間がかかっていたのでした。

 

 

 

そのうち

作ることが面倒になり、あきらめてしまいました。

 

 

動画に失敗する理由は2つ

1、何を撮って発信していいのかわからない

2、編集に時間がかかり難しいと思ってしまう

 

 

 

まさに動画制作の落とし穴です。

 

 

 

誰に発信してよいかわからないということは

暗闇の中でどこに行ったらよいかわからない

迷子のようなものです。

 

 

 

そのような状態になると

ドツボにハマり

発信することをあきらめてしまうのです。

 

 

 

しかし、

欲しい人材がはっきりすると、

動画に対する「迷い」が吹っ切れ

発信することの喜びに変わりました。

 

 

 

その結果、

理想の人物から問い合わせがくるようになり

見事!採用することに成功しました。

 

 

 

私のメルマガを読んでくださった方から

こういった声がいただけたこと、

動画活用で成果を作り出せたことが

とても嬉しくて仕方がありませんでした。

 

 

 

この出来事を振り返ると胸が熱くなります!

 

 

 

メルマガでは

毎朝7時に

「人材が集まる求人のいろは」をお届け

求人のノウハウを噛み砕いて追求した

1日1分で学べるメルマガ。

 

 

 

全く新しい求人手法を手に入れませんか?

 

 

 

メルマガ登録は

ブログの右上からフォームをチェック!