写真をうまく活用し、仕事内容をイメージさせる

Share on Facebook
Share on LinkedIn

ギターの修理職人として
長年働いてきた店長。

 

 

求人広告を出す際、



「未経験者からでもOK」

「丁寧に技術を教えるから大丈夫」

「明るく対応ができる方」

 

などと
働きやすい環境であることを
PRしても

 

 

応募数がなかなか
伸びませんでした。

 

 


 

採用成功への
ワンステップ

写真を活用

一見すると
特別な技術が必要そうに感じる
“職人業”。

 

 

作業工程を
わかりやすく写真で見せ

 

 

勤務経験が
将来のキャリア
役立つことを

 

 

キャッチコピーに打ち出しました。

 

 


 

実践結果!

未経験者からでも
始められる仕事内容

 

 

また将来的に
職人を志望する人には

 

 

有効な職種であることが
読者に伝わったのか

 

 

手先が器用な人
物づくりに興味のある
人たちからの応募が得られました。

 

 

また職人に憧れる人など
新しい層からの応募もあり

 

 

入社後の
仕事に対する
理解力
深めることにも
つながっています。