医療求人サイト以外で優良人材を獲得するには

Share on Facebook
Share on LinkedIn

医院・病院・歯科医・医療機関が
動画で発信すべき4大テーマ

 

 

 

実は
医療機関というのは

 

 

 

厚労省から
医療機関に関する
ホームページガイドライン
というのがあり

 

 

 

例えば

お客様の声を

使ってはいけないという

制約があります。

 

 

 

では
どのようなことを

発信するのかというのを
これから解説していきます。

 

 


 

①医師のヒストーリーと方針

 

どのような動機
医師になったのか

どういった経験

どういった医療方針

 

 

 

このようなことは
患者さまが
なかなか聞けないことであり
一番知りたいところです。

 

 

 

当然
求職者にとっても
聞きたいところなので
とても重要な発信要素です。

 

 


 

②院内案内

 

ポイントは
患者さんが見たい視点
院内を案内しましょう。

 

 

 

患者さんが
ここなら雰囲気もいいし

 

 

安心できるという情報は
求職者にとっても
同じだからです。

 

 

 

看護師さんが
ナビゲーターして
伝えるというのも

より効果的です。

 

 


 

③病気の原因と治療工程

 

どういう病気のときに
どういう治療法があるのか

 

 

 

病気になってから
治るまでの経緯を伝えることで

 

 

 

患者さんが安心したいという
欲求を満たすことができます。

 

 

 

例えば
歯医者さんの場合は

 

 

 

虫歯の治療法と
治療工程などを

 

 

一般的な流れ
先生が伝えると
良いでしょう。

 

 


 

④健康・予防医学情報

 

現代は
健康に関する情報を欲しがる
方が多いものです。

 

 

 

ではどういう情報がいいのか?

 

 

 

それは
一般的な情報でいいのです。

 

 

 

先生が思う当たり前
だと思っていることは

 

 

 

実は一般の人にとっては
当たり前でないことも

たくさんあります。

 

 

 

例えば
虫歯にならない
歯の磨き方

 

 

 

これだけでも
先生が伝えることで

 

 

 

信頼感と口コミ
広がります。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

 

これだけの情報でも
動画で発信しているところは

 

 

 

まだまだ
多くありませんので

今のうちに発信しておくことで

 

 

 

集客採用も叶うでしょう。