マイホームを建てる工務店の選び方はこの方法で攻略すべし

Share on Facebook
Share on LinkedIn

戸建て・注文住宅・工務店が
動画で発信すべき4大テーマ

 

①社長・スタッフ紹介

 

まず大事なことは

社長が自ら
工務店を営んできた歴史や

 

 

 

営業の方が
自己紹介することで

 

 

 

お客様の不安を払拭しましょう。

 

 

 

お客様にとっては
社長の顔や

 

 

 

どのような営業の方が
自分の家を建てる上で
担当してくださるのか

 

 

 

予め知っておきたいものです。

 

 

 

特に職人は現場で撮ることを
オススメします。

 

 

 

現場で撮ることで

お客様との信頼感
上がることでしょう。

 

 

 

ちなみにこれらの動画は
1本にまとめるのではなく

 

 

 

1本あたり3分以内
分けて撮ると

 

 

より一層見てもらえるように
なります。

 

 

 

②お客様の声

 

業界ではホームページなどで
掲載しているところも
数多くありますが

 

 

 

動画では
行っていないところが
ほとんど
なので
ぜひトライしましょう。

 

 

 

住宅を建てるのは
とても高額なものですので
お客様も慎重です。

 

 

 

ですので
お客様の生の声

 

 

ホームページに貼る
画像や文章よりも

 

 

はるかに説得力が高くなります。

 

 

 

③動画で内覧会

 

なぜ動画で内覧会を
行うかというと

 

 

 

よくチラシやDMなどで
内覧会の案内が
来るかもしれませんが

 

 

 

いざ行ってみると名前を書かされて

 

 

しつこい営業
されるのではないか

 

 

という不安があるからです。

 

 

 

動画で内覧会を行うと
お客様が来ないのでは?

 

 

と思うかもしれませんが

 

 

 

動画を見ることで
もっと見てみたい、

 

 

実際に行ってみたいという
行動を起こさせやすくなります。

 

 

 

ホームページに動画を貼るのも
一つですが

 

 

 

さらに
もう一手間の工夫として

 

 

 

今までのチラシやDM

 

 

QRコードを貼って
動画へアクセスさせましょう。

 

 

 

チラシ&動画から
次の顧客に繋がりやすくなります。

 

 

 

④良い家をお得に
 建てるための講座

 

家を建てるというのは
お金を払って終わり
ということではないはずです。

 

 

 

例えば税金のこと

 

 

どのように
融資を受ければいいのか

 

 

 

または
市町村によっては助成金なども
活用できたりします。

 

 

 

お客様のほとんど

「家のことを知らない」ので

 

 

 

そのような
お得な情報を提供することが

 

 

 

工務店の
価値を高めることになります。

 

 

 

良い家をお得に建てるための講座
のような動画コーナーを設けて

 

 

 

発信することで
信頼感がさらに増すでしょう。

 

 

 

動画は「お客様を育てる」
大きなツールです。