ネットショップで無料集客できるファン作りとは

Share on Facebook
Share on LinkedIn

ネットショップ・ECサイトが
動画で発信すべき4大テーマ

 

 

①店長の挨拶

 

地味ですが
欠かせないことの一つです。

 

 

 

最近では
◯天などの大型モールでさえ
偽物ショップがあり

 

 

 

問題になったのは
記憶に新しいことですが

 

 

 

独自のショップであれば
ことさらお客様にとっては

 

 

 

疑心暗鬼になりがちなので
払拭する必要があります。

 

 

 

ですので

「◯◯ショップへようこそ」

 

「当店では
 ~を取り扱っており」

 

「~はこのように配送しており」

 

「きちんとこのように
 在庫管理もしております。」

 

「なのでぜひ宜しくお願いします。」

 

のように
1分くらいの動画
入れておくだけで

 

 

 

このお店が
”ちゃんとあるんだ”

 

 

 

という存在を
きちんと伝えることが
大事になってきます。

 

 

 

②商品レビュー・使い方

 

例えば
組み立てが必要な商品だと

 

 

画像や文章で説明している
ページもありますが

 

 

 

結局のところ
わかりにくいものです。

 

 

 

「この動画を見れば
 きちんと組み立てられます」

 

または
「使い方はこのように
 使ってくださいね」

 

 

 

のように
その動画をみて作れば

 

 

そのまま出来る
のような資料がないと

 

 

 

お客様はなかなか
買いません。

 

 

 

お客様は

「この商品は
 良さそうなんだけど

 自分に使えるのかな?」

というように

 

 

 

難しいと思っている
お客様は多いものです。

 

 

 

そういったお客様のために
提供してあげることで
購買率が上がります。

 

 

 

③お客様の声読み上げ式

 

実際にお客様のところに行って
声をいただくことは
なかなか難しいことなので

 

 

 

アンケートなどで頂いた
お客様からの声を読み上げる
といった感じでOKです。

 

 

 

しかし
ただ読み上げるだけでは
伝わらないので

 

 

 

お客様に
感謝の気持ちを込めながら

 

 

読み上げていきましょう。

 

 

 

そうすることで
そのショップの誠意

 

 

感謝して運営しているという
気持ちが伝わります。

 

 

 

④プロのビデオブログ

 

価格競争に
陥らないために

 

 

値段で決めるお客様ではなく

 

 

 

値段以外で選んでいただける
お客様を選びましょう。

 

 

 

そのためには

・信頼できるお店であること


・プロの店であること

 

 

 

この2点を
証明しなくてはなりません。

 

 

 

例えばブログで
商品のトレンドやレビューを
書いても

 

 

 

それは
情報をとられて終わり

なりがちですし

 

 

 

そのブログを見て
プロだと判断するのは
なかなか難しいものです。

 

 

 

しかし動画で
それを発信することで
プロと認識されやすくなります。

 

 

 

ぜひ動画で
ファンを獲得しながら

 

 

 

購入の際には
自店に来るような
自然な流れを作りましょう!