人生初の撮影はホームビデオでした。

Share on Facebook
Share on LinkedIn

わたしが動画の魅力に惹かれたきっかけは

 

 

2013年に

 

 

あるお客様との出会いからでした。

 

 

その方は

 

 

とても情熱的志の高い方でした。

 

 

しかし、そのような方がいる会社でありながら

 

 

 

 

求人広告を出しても

 

 

ハローワークに募集を出しても

 

 

 

 

働く人が来ない・・・

 

 

 

 

 

そうだ!

 

 

この方の魅力をPRすれば

 

 

もしかしたら・・・

 

 

 

 

 

当時はスマホで撮影という発想はなかったので

 

 

私の持っていたホームビデオで

 

 

撮影することになりました。

 

 

 

 

 

予め動画撮影に詳しい方に

 

 

三脚の立てる位置や録音の仕方を教わり

 

 

私はその方の魅力を引き出せるよう

 

 

コーチングスタイルで

 

 

インタビューしました。

 

 

 

 

 

編集作業は

 

 

1万円ほどのPCアプリを使い

 

 

手探りで約2週間ほどかかりましたが

 

 

それをYouTubeにアップした結果

 

 

 

 

「YouTube見たんですけど応募できますか?」

 

 

 

 

という電話が入ったのです。