誰を採用すべきか【2】

Share on Facebook
Share on LinkedIn

普遍的に求められる人

 

 

 

 

現代は

 

 

目標に向かい

努力する能力よりも

 

 

学習しながら

周囲と協調して解決して行く能力

 

 

のほうが求められています。

 

 

 

 

 

人口が増えている時代では

 

 

 

 

目標に向かい努力すれば

 

 

 

 

どのような商品でも売れました。

 

 

 

 

 

しかし現代は

 

 

 

 

世の中が猛スピードで変化しています。

 

 

 

 

その中で

 

 

 

 

会社が生き残りできるかどうかの

 

 

 

 

生存時代であり

 

 

 

 

その変化についていける人材が

 

 

 

 

何人いるかにかかっています。

 

 

 

 

それゆえに

 

 

 

 

学習しながら

 

 

 

 

周囲と協調して解決して行く能力が必要であり

 

 

 

 

 

採用に携わる役目は大きいのです。