採用は「相棒」探し

Share on Facebook
Share on LinkedIn

仕事以外の時間に何をしていますか?

ディズニーランド

 

ディズニーグループを
牽引しているCEOのアイガー氏が

 

人材を採用するときに
どんな質問をしているのか

解説いたします。

 

その質問とは、

 

『仕事以外の時間に何をしていますか』

 

OFFタイムに
どんな過ごし方をしているかを
聞くのです。

 

それは
趣味や家族のことかもしれないし

 

場合によっては
ONタイムとOFFタイムの境目がなく

 

アンテナを張りながら
過ごしているような
ライフスタイルかもしれません。

 

たとえば
2~3趣味があれば

 

そこに打ち込む情熱のかけ方から

 

どこまで徹底して
楽しんでいるのか
など

 

その人が
どこに興味を持って
どのように行動している
のか
見えてきます。

 

まさに
パートナー『相棒』探しとも
言えるかもしれません。

 

相棒となる人物が
どんな姿勢で
生活をしているか

知りたいのです。

 

現在のディズニーグループは
さまざまな事業を展開しています。

 

ですから
他の業界の動きや
新しいビジネスモデルや
新しいテクノロジーなど

 

常に好奇心を
持ち続けることが大切です。

 

普段から考えたり
行動していることが
面接の場で出るか。

 

『仕事以外の時間に何をしていますか』

 


質問内容はシンプルですが

 

採用は
パートナー(相棒)探しかもしれません。