求人募集で伝えることはたった一つ

Share on Facebook
Share on LinkedIn

求人募集で伝えることはたったひとつ

株式会社47

 

採用に特化したWEBサイト

 


賃貸オフィスの紹介サイト
「officee」を運営している

株式会社47。

 

採用トップ画面から
読み込ませています。

「47は、不動産仲介で業界1位を
 目指しているわけではありません。
 検索サイトの物件数でNo.1を

 狙っているわけでもありません。」

 

下に読み込んでいくと
どんどん文字の色が変わり

 

読み手を誘うような
47のこだわりが伝わります。

 

「3つ言うのは
 何も言わないのに等しい」

 

これは
ビル・クリントン元大統領の
選挙参謀であった
ジェームズ・カービル氏が

 

当時、クリントンが
話の的を絞らないことに

アドバイスした言葉です。

 

新卒採用活動をしている企業は
世の中に2万社も
あると言われています。

 

多くの会社は
「知られてすらいない」まま
求める人財と出会えずにいます。

 

採用サイトを作ろうと思うと
多く会社は
たくさん情報を
詰め込もうとしてしまいます。

 

「うちの会社は
 こんないいところもあって
 こんなスゴイこともある。
 あ、先輩も出さないと」

 

しかし
多くのその情報は
読まれることは
ほとんどありません。

 

他の会社も同じようなことを
言っていませんか?

 

今回ご紹介した採用サイトは
見事なまでに
伝えたいことが
シンプルで分かりやすいです。

 

おそらく伝えたいことが
たくさんあるでしょうが

 

大切なメッセージだけを残して
そぎ落とすことに
力を注いだのでしょう。

 

もしこれからあなたが
採用サイトを作るとしたら

 

伝えたいことは「たったひとつに」
絞りましょう!